コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

レポート終

スクーリングで出された課題(レポート作成)、何とかやった(-_-)

きっとほかの方にとっては大したことない(考察以外は講義内のテキストなどから引用すればよいはず)のだろうけど、考察とかそういうの苦手で……。

 

何かそれっぽいこと書いて、終わらせた。よしとする。

 

そして、次のスクーリングまでに7月に出すべき課題をやり終えなければなりません。

課題はほぼ手つかず、うむむ。

手持ちの仕事もいくらか。これもスクーリング前に納期があるものはきっちり仕上げないといけません。

 

という日々の合間に、近場ですが一泊二日の旅行をすることになりました。

結婚記念日と私の誕生日とが近く、ダンナが珍しく1泊したい(うまいもん食べたいなどなど)と言い出したのでした。

 

うれしいけど、2日間は仕事と学習の時間が削られる……。

が、滅多にないこと(初めて?)なので、これはこれで楽しもうと思います。

なので、レポートを終わらせた今から(明日からか)、がつがつ仕事と課題をこなしていく所存です。以上。

 

 

スクーリング時に仲良くしていただいた姉さんが貸してくれた本も読みたい。

イノセント・デイズ (新潮文庫)

イノセント・デイズ (新潮文庫)

 

 

スクーリングの移動中に読みかけた本も読み終えたい。

反社会学講座 (ちくま文庫)

反社会学講座 (ちくま文庫)

 

テキストの参考資料で紹介されていたものだと思うのだけど、何も考えず著者は外国の方だと思っていた(笑)。

気になる方はぜひご一読を。おもろいわ、これ。