コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

とうとう夢

よく見る夢は、部活の夢とか、遅刻しそうな夢とか、坂がどうしても上れない夢とか、電話がなかなかかけられない夢とかです。

あ、夢の中の電話は、数年前からやっとプッシュホンタイプ(または携帯)に変わりました。その前までは黒電話のジーコジーコロので、なかなか穴に指が入らず、うまく回せないというものでした(若いものにはわかるまい)。

 

昨晩は、スクーリングに行っている夢を見ました。

教室や机の造りは高校みたいな感じなのですが、スクーリングの様子。

辞書やらノートやらを何でもかんでも持ってきていて、机の中も上も物があふれている。

そして、授業は何を言っているかさっぱりわからない。

寝ていたのか、休んだ日があったのか、付いていけず、途方に暮れるという夢。

 

数学や物理が訳わからなくなり、授業が???だったときを思い出しました(;_;)

わあ、嫌だ嫌だ(笑)。