読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

自立の概念

心理統計法(課題&テキスト読み直し)。

標準偏差あたりから、もうプチパニックですよ。トホホ(でもがんばる)。

 

介護概論にて。

自立の概念というのは、主として

 精神の自立、こころの自立

を意味すると書かれていました。

ついつい身内に対して、「介護は自立が目標だから」と言ってしまっていたのだけど、これは間違っていたなあ。私の気持ち的には、"もうちょっと自分で動けるようにならなきゃね”でした。

自立は身体の自立と安易に考えてはいけない。

 

しかし、介護職の方のような気持ちで、家族自身が要介護の身内に接するのは難しいなと思います(--;) 私だけ?

ついついあれこれ言っちゃうし。冷静にはなれません。