コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

やはりのう

すっかり大学の勉強から離れていますが……。

先日、親戚の子が、私と同じ通信制大学に入学予定という情報を得まして、とてもうれしい。

介護系で働いている子なので、社会福祉士を取るのかな。

 

 

さて、昨年、介護1の認定を受けた身内ですが。

zukiming.hateblo.jp

あれから1年がたち、今回は要支援となるようです。

予想どおり。そんな気がしました。できないことも多いけど、できることが確かに増えたので。

書類はまだ届いていないのですが、ケアマネさんから連絡をいただきました。

要支援になると、地域包括支援センターにお世話になるので、今のケアマネさんとはお別れです。寂しいなあ。

 

これからは今までのように週に何回もヘルパーさんをお願いすることはできなくなりそう。その分、私や家族が、体をふいたり、着替えを手伝ったりすることが増えますが、それはまあ仕方ないし、そんなに手間暇かからないのでいいのですが。

「ずきみちゃんに迷惑が掛かるねえ」と言われましたが、そう思うなら、リハビリやデイサービスに行こうという気になってほしいわ……。全くそういう気は起こらないというか、要支援になったという話をした途端、「私は(デイサービスとかには)行けないから」と本人が宣言(-_-)

 

ところで。

身内愛用のいわゆるマジックハンドが壊れました。

10年ぐらい使っていたかと思いますが、調子悪いのをだましだまし使っていたのがとうとうダメになりました。

マンガみたいに、いじっていたら部品がぴょーんと飛び出していきました(笑)。

 

介護用品をレンタルしている会社のカタログにあったので注文。

楽天市場にもあって、そっちで買ったほうが安かったけど、まあいいか。

楽らくハンド。

身内いわく、前のより断然軽い!らしいです。

私も使ってみたけど、床に落ちていたメモ紙を拾うのも簡単でした。