コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

広辞苑さて

広辞苑第七版が来年発売されるらしい。

第六版は持っています。

広辞苑 第六版 (普通版)

広辞苑 第六版 (普通版)

 

でも重いので、ほかのもののブックエンドのようになっています(見ることが少ない)。

ついついネットで調べちゃうし、でも電子版の辞書とか苦手で持っていないので、第七版どうしようかな。お値段もなかなかのものだし。

 

辞書といえば。金田一先生を浮かべますが。

先日、風呂上がりの頭が、私、金田一先生にそっくりだったので、我ながら笑いました。

特に耳の横のあたりの毛とか。眼鏡もかけているし。

 

ずいぶん前はロッチ・中岡さんに似ているなと思ったときもあります。

 

女子には似ない……。