コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

体はカタイ

(あいかわらず学習記録などが書けない。時間の配分が下手なのか、根性なしなのか……とか言っている間に試験がやってくる)

 

運動音痴なんで、全然スポーツができません。球技とか恐ろしい。見るのは楽しいけど。

久保みねヒャダ(が終わっちゃうなんて悲しい。最近見始めたのだけど。うちの地域は遅れて放映中なんです)の体育への恨みつらみ川柳は共感しまくり……。

 

ということで、普段から体を動かすことは習慣にないです。

だけど、これからの老後、運動はできなくても、それなりに体を整えておかないと、自立して生きていくのに支障を来しそう(いやホント)。

 

録画して見ているNHKの趣味どきっ!の「柔軟講座」のテキストを購入しました。

www4.nhk.or.jp

 

f:id:zukiming:20170922224027j:plain

 

 

やわらかくなるといいことありますか?の問いに、けがをしにくい体になりますや、疲れにくく快適な体を保てますの答え。私の求めているのはこれだ。

 

昔からそうでしたが、よく転びそうになります(時に転ぶけど)。かろうじてまだ転ばないけど、かなり危ないです。布団とかでつまずきそうになります。

そして、元々体力に自信がないのに、さらに最近は疲れやすいです。

 

明るく楽しい老後のために、いざストレッチ。