読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コツコツと進むのです(仮)

三歩進んでは二歩下がる私の日常

ぼろぼろさ

今日は科目単位認定試験日。

 

午後からの試験のため、午前中に出発。

が、早く着いてしまったのだけど、勉強する気にならず、ぱらぱらとめくる程度。

 

会場で、スクーリングで知り合った方に試験はどんなもんじゃろ?と聞いてみる。

……いろいろらしい。そりゃそうだ。

○○は課題そのまま出るらしいよと聞き、慌てて見直してみたり。

 

 

哲学

そこを聞くのか?という不意打ちというか、これ、テキストに載っていた?

学生のやる気と想像力を見る試験?

 

心理学

直前に見た問題そのまま出ていたのも幾つかあったのだけど、肝心の回答が思い出せず。

ああ、記憶力のなさよ。

 

芸術療法

もう何が何だかである。課題の見直しができなかったのが痛い。

 

障害児心理学

記述問題。これ、大事と思っていた(課題にもたしか先生からのチェックが入っていた)のが思い出せず。肝心な用語がこちらも出てこない。

 

 

4科目ともこりゃあかん。

来年2月の試験は8科目受ける覚悟で勉強する。

今日の試験の見直しをする気も起こらず(恐ろしくて)。

 

 

帰りの時間がはっきりしなかったため帰りの便の予約をせずにいたのだけど、何とぎりぎり1席しか空きがなかったというラッキーというか何というか。

しかし、出発時間まで2時間以上あったので、ちょっと早めの夕食を1人で済ます。

やけ酒(ヱビスビール)付きである。